動画編集

Adobe creative cloudの学生・学割プランとは!?価格や購入方法、更新について

Adobeの「PremierePro」や「Photoshop」、「illustrator」などの編集ソフトを購入したいけど正直ソフトの値段が高い。

特に学生には中々、手が出せない価格帯です。

「購入したいけど、そんなにお金もないし、できるだけ安く買いたい。」

そんな方におすすめなのがAdobeの学生・学割プランです。

「Adobe creative cloud」の学生・学割プランは通常の半額以下の格安でソフトを購入することができます。

今回は、Adobeの学生・学割プランについて紹介していきます。

本記事で分かること

〇Adobe学生・学割プランとは!?

〇価格・一般プランとの値段の差

〇購入できる対象者と購入時に必要なもの

〇購入方法

学生・学割プランとは!?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Travelogue-YouTube-Thumbnail-2021-04-11T235227.113-1024x576.jpg

Adobeのコンプリートプランが学割価格で購入できるプランです。

そもそもコンプリートプランとは…

Adobeが提供しているサブスクリプション方式(月額性)のサービスの一種で、写真・デザイン・動画編集・Web・UXなどに関わる20種類の編集ソフトが使い放題のプランのこと。「Adobe creative cloud」のサービスの一種です。

※もっと詳しく知りたい方はこちらへ

価格・一般プランとの値段の差

プラン年間プラン(月額払い)年間プラン(一括払い)
学割プラン2,178円26,136円
一般コンプリートプラン5,680円65,760円
差額2,178円39,624円
※上の表は初年度の金額

学生・学割プランはコンプリートプランの最大65%OFFで購入することができます。

年間39,624円もお得に購入できす。

一般的なコンプリートプランと全く変わらないサービス内容を格安で購入することができます。

購入できる対象者と購入時に必要なもの

購入できる対象者

〇購入できる対象者

・中学生(13歳以上)~大学生、専門学生

・教職員、教育機関の職員

※13歳以下(小学生)は対象となりません。

学生じゃない方でも安く購入できるプランもあります。

↓詳しくはこちらから↓

購入時に必要なもの

〇購入時に必要なもの

・学校発行メール

or

・学生証、在学証明書

学校から発行されたメールがあれば学校発行メールを送信すれば大丈夫です。

もし学校のメールが存在しない場合は学生証もしくは在学証明書の確認が必要です。

※中学生の場合は学生証がない場合も多いので健康保険証でも大丈夫らしいです。

購入方法

学生プランの購入方法を紹介していきます。

①公式ページから学生・教職員向けプランを選択

まずはAdobeの公式ページを開き、大項目の学生・教員向けを選択します。

公式ページはこちらから

②プランを選択し、購入をクリック

自分が購入するプランを選択し、購入ボタンをクリックします。

③プランを確認して、メールアドレスを入力

自分の選択したプランで正しいか確認し、合っていればメールアドレスを入力して支払い手続きに入ります。

④お支払い方法を追加して教育期間在籍の確認へ

お支払い方法を選択して情報を追加したら、教育期間在籍の確認へをクリックします。

⑤教育期間の在籍情報を記入して注文へ

教育期間の在籍情報を記入して注文するをクリックします。

⑥注文完了、確認でき次第シリアルコードが届きます

注文するをクリックすると購入完了です。

確認でき次第、シリアルコードが届きます。

そのシリアルコードを記入するとソフトが使用できるようになります。

購入方法のまとめ

①公式ページから学生・教職員向けプランを選択

②プランを選択し、購入を選択

③メールアドレスを入力後、支払い方法を記入

④教育期間の在籍情報を記入し注文を選択

⑤シリアルコードが届き、入力すると完了

公式ページはこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。