動画編集

【副業】未経験、初心者から動画編集で月5万稼ぐ方法、期間

近頃、副業ブームが到来し、動画編集が注目を浴びています。

またYouTubeや5Gによって動画編集の需要はどんどん高くなっています。

ただ、動画編集といっても仕事内容がイマイチ思い浮かばず、本当に稼ぐことができるのか不安になる方も少なくないでしょう。

また副業の怖い所は、稼げるようになるまでの期間が不明瞭であることです。

僕自身も動画編集を始める2年前、不安や恐怖がありました。

そこで今回は未経験、初心者から動画編集で月5万稼ぐ方法と稼げるようになるまでの期間を紹介していきます。

 

本記事で学べること

副業で動画編集は稼ぐことができるのか

稼げるようになるまでの期間

動画編集の仕事内容

仕事の取り方

 

結論:稼げます

まず結論からお伝えすると副業で動画編集は稼げます。

次に月5万を稼げるようになる期間は3か月程度です。

 

その理由は…

超需要が高いからです。

現在、5G時代が到来し、以前に増して動画・YouTubeの需要が高まっています。

小学生の憧れの職業にYouTuberがランクインするほど配信者が増加しています。

動画編集者は配信者に比べ知識・技術が必要なため少なく

現在でも需要が高い職業です。

また需要が高い理由例として…

・ハイスペックなパソコンや動画編集ソフトの初期費用が高い

・長時間の作業、パソコンとのにらみ合い

・難しいと思われがち

初期費用、時間が必要、難しい、こんな意見から副業に動画編集が選ばれず、競争率が低く、副業のチャンスなんです!

 

そこで月5万円稼ぐまでの流れを詳しくお話していきます。

 

まだ動画編集が稼げるのか半信半疑な方へ

【稼げない!?】副業で動画編集を始める方法・初期費用、失敗しない副業最近、コロナ禍でより副業がブームになっていますね、今一番おすすめなのが「動画編集」です。本記事ではなぜ動画編集をおすすめするのか、その理由を徹底的に解説します。これであなたも副業に動画編集を選ぶことでしょう。...

 

動画編集の仕事内容

YouTubeの10分の動画を編集する場合を想定してみると…

①依頼を受けます。

②元の動画から実際に必要な動画を切り取り、張り付けの作業を行います。

③必要に合わせて、音楽や効果音を入れる。

文字、テロップを入れる。

動画のエフェクトを入れる。

④1本の動画を書き出していきます。

⑤依頼者に提出。修正が入れば修正していきます。

⑥報酬を得ることができます。

概ね上記の流れで作業を行います。

YouTubeの10分の動画を編集するのにかかる時間は2~3時間。(動画の濃さ・依頼者の要望で時間の変動が大きい)

当然、最初は倍以上の時間がかかるので慣れるまでは収入が減ります。

 

仕事の取り方

動画編集の仕事の契約は概ね能動的に動く必要があります。

当然、経験値のない初心者には誰も依頼してくれません。

副業でおすすめできる動画編集の契約方法は2つあります。

1.集客サイトで仕事を探す。

2.直接交渉する。

1.集客サイトで仕事を探す

1つ目は集客サイトで仕事を探します。

これは特に超初心者におすすめです。

 

集客サイトとはクラウドソーシングサイトのことです。

クラウドソーシングサイトは依頼主と仕事主を仲介してくれるサービスです。

このサイトに登録して動画編集の依頼を探します。

見つけた依頼案件に直接アプローチして交渉します。

交渉後、委託さてた動画を編集します。

 

おすすめのクラウドソーシングサイト3選

1.ランサーズ

2.クラウドワークス

「ランサーズ」と「クラウドワークス」はクラウドソーシング会社の大手です。初心者からプロまで愛用しているサイトです。

大手だからこそ案件が多くて仕事を見つけやすいのが魅力です。

3.ココナラ

「ココナラ」は「ランサーズ」、「クラウドワークス」などの自分から仕事を探すサイトとは違い、依頼者が仕事主に交渉するサイトです。

他のサイトに比べ受け身ですが、自分に合った仕事を受注できます。一方で実績がないと依頼が来ないので他のサイトとの併合が必要です。

 

2.直接交渉する

少し慣れてきたらオススメしたいのが直接交渉することです。

直接交渉できるメリットは…

・定期的な依頼が獲得できる

・自分の好きな、得意なジャンルを編集できる

・交渉次第では高単価で契約できる

 

自分の好き、得意なジャンルのYouTuberに直接交渉して動画編集の仕事をもらいます。定期的に仕事を貰え、結果次第では高単価で契約できる可能性があります。また定期的に契約していることで新たな案件を探す必要がなくなります。

 

直接交渉にはTwitterやYouTubeがオススメ

Twitterで動画編集者を探している人に直接交渉したり、自分の好きなYouTuberで自分で動画編集していない人にコメントしてみるのが良いです。

 

動画編集で月5万円を稼ぐまでの期間と方法

動画編集で月5万円稼ぐための具体的な期間と方法を紹介してきます。

 

まず動画編集の単価は

編集時間 単価 難易度
10分の動画 3時間 5000円
20分の動画 5時間 ~1万円
完成度の高い10分動画 5時間 ~1万
プロモーションビデオ、CM 何十時間 ~10万円

依頼主によって単価は様々ですが、この表が相場です。

単価と動画編集時間、難易度は概ね比例していることが多いです。

なので最初は単価の低い依頼から受けていきましょう。

 

1ヶ月目 目標:1万

最初は完成が10分の動画を編集した場合、数10時間はかかると思います。

僕自身も15~20時間かかりました。

当然、知識が何もないので調べる作業に時間を要します。

なので…

単価5000円×2本を目標にしましょう。

 

・動画編集の良い点は他の副業に比べ即効性があることです。とりあえず、案件を受注して学びながら仕事を進めていけます。なので初月から1万円稼ぐことできます。

 

2ヶ月目 目標:2~3万円

1ヶ月目に2本の動画編集をすれば少し慣れると思います

それでも単価5000円の動画編集は通常の倍の時間はかかると思います。

3ヶ月目に5万を目標に

単価5000円×4~6本を目標にしましょう。

週1本なので1週間で6時間副業に充てればできるので、可能な範囲です。

 

3ヶ月目 目標:5万

2ヶ月が経過すれば基本的な動画編集の流れを掴ことができるでと思います。

5000円単価であれば4時間程度で編集できます。

また3ヶ月目になれば直接交渉しても良いと思います。

高単価な作品で時間を減らすことができるので是非チャレンジしましょう。

単価5000円×10本を目標にしましょう。

週2本ペースなので簡単ではありませんが、慣れてくるので目指せる範囲だと思います。

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。