カメラ

2022年、5万以下の格安おすすめミラーレスカメラ

ミラーレスカメラは性能や値段は様々で、値段の高いカメラは数十万円します。

一般的にデジタルカメラを購入することはハードルが高い印象があります。

しかし、近年は安くて高性能なミラーレスカメラが増えてきました。

そこで今回は、2022年最新の5万円以下で安く購入できるミラーレスカメラを紹介していきます。

本記事で分かること

安くて高性能なミラーレスカメラを選ぶ基準

5万円以下のおすすめミラーレスカメラ

安くて高性能なミラーレスカメラを選ぶ基準

①画素数

カメラの性能を見るときに、性能を数値化しやすい値のひとつです。

一概に画素数=高性能ではありませんが、見ておくべき数値のひとつです。

画素数とは…

1枚の画像は小さな点の集合体によって構成され、その集合体が何個の点で構成されているかの値を表しています。

②発売年数

安くて高性能なミラーレスカメラの特徴として、発売して数年以上経過していることが多いです。

発売した当初は、10万ほどのカメラでも数年経過すれば5万近くになっていることもあります。

・毎年、革新的に性能が上がる訳ではありません。そのため数年前であったも高性能なカメラは多くあります。

③型落ちモデル

ミラーレスカメラは各メーカーでシリーズ展開している商品が多々あります。

上位機種のカメラが発売されると、型落ちモデルとして値段が下がることがあります。

スマートフォンほどの値下がりはありませんが、期待はできます。

④センサーサイズ

センサーサイズとはボディについているレンズからの情報を読み取る部分のことを指します。

センサーサイズが大きくなればなるほど性能面も上がりますが、その分値段や大きさ、重さも上がります。

一般的にミラーレスカメラにはフルサイズ、APS-C、マイクロフォーサーズの3種類からセンサーサイズが指定されることが多く、安価で初心者におすすめのカメラはASP-Cです。

⑤大きさ・重さ・持ちやすさ

価格、性能面に大きな影響はありませんが

カメラを使用する面で大きさと重さは重要です。

これからカメラを始める方には軽量でコンパクトなカメラをおすすめします。

⑥オート機能・操作性

ミラーレスカメラはスマホのカメラとは違い細かく設定して撮影することが多いです。

最初は専門用語や知識がないので、何が良いのか分からず戸惑うこともあります。

そんな時に助かるのが「オート機能」です。

自動で設定し、最適化して撮影できるため誰でも綺麗に撮影できます。

⑦携帯性

ここ数年、Wi-FiやBluetooth機能に対応しているモデルが発売されています。

以前までは撮影した後にメモリカードを取り出してパソコンに入れてスマートフォン

に入れていました。これが結構面倒なんです。

しかしWi-FiやBluetooth機能があれば、撮った後にすぐスマホに送信することができます。

そのため旅行など出先で撮ってすぐにスマホに送りSNSに投稿することもできます。

⑧レンズキッドの有無

ミラーレスカメラはレンズ交換式のデジタルカメラです。

そのため、一般的にカメラボディを購入してもレンズが付属していません。

レンズキッドはカメラを購入するとレンズが付属してきます。

ダブルレンズキッドは2本レンズが付属します。

レンズ1本でも数万することが多いので安くしたい方にはレンズキッドがおすすめです。

5万円以下のおすすめミラーレスカメラ

① FUJIFILM X-A5

 スペック
メーカーFUJIFILM
発売日2018年2月15日
価格単焦点レンズ付き約5万円
センサーサイズAPS-C
画素数/動画サイズ2424万画素/4K (24p)
シャッタースピード1/4000~60秒
感度ISO200~12800
本体の重さ361ℊ
寸法‎3.99 x 11.71 x 6.81 cm
バッテリー量約1時間
その他機能Wi-Fi Bluetooth

・X-A7の下位機種。

・5万円で2424万画素、コストパフォーマンスが高い。

・シルバー、ブラウン、ピンクの3色展開。

・男性、女性問わず人気の高い機種。

・キッドレンズは15-45㎜と広角から標準までの万能ズームレンズ。

・180°反転チルト機能で自撮りしやすい。

② OLYMPUS E-PL8

 スペック
メーカーOLYMPUS
発売日2016年11月18日
価格ボディ約4万2000円
ダブルズームキッド約7万5000円
センサーサイズフォーサーズ
画素数/動画サイズ1605万画素/4K (24p)
シャッタースピード1/4000~60秒
感度ISO100~25600
本体の重さ326ℊ
寸法‎3.84 x 11.71 x 6.83 cm
バッテリー量約1時間
その他機能Wi-Fi Bluetooth

・PENシリーズ、最新E-PL10の下位モデル。

・女性に人気のオシャレなデザイン。

・軽くて、小さ目なデザイン。

・ボディのみは5万円を切るが、レンズを購入すると5万以上となる。

③ LUMIX DC-GF10

 スペック
メーカーPanasonic
発売日2018年2月22日
価格単焦点レンズ付き44,000円
ダブル、ズームレンズ付き64,000円
センサーサイズフォーサーズ
画素数/動画サイズ1600万画素/4K (30p)
シャッタースピード1/16000~60秒
感度ISO100~25600
本体の重さ270ℊ
寸法3.33 x 10.65 x 6.46cm
バッテリー量約1時間
その他機能Bluetooth、タッチパネル

・270g、サイズも軽量、女性からの支持が高い。

・ブラック、オレンジ、ピンクに近いホワイトの3色展開。

・単焦点レンズ付きで44,000円と安価。

・2つのズームレンズが付いてくるダブルレンズキッドは、12~32㎜の標準レンズと35㎜~100㎜までの望遠ズームレンズ付きで64,000円。

④ EOS M100

 スペック
メーカーCanon
発売日2017年10月5日
価格ボディ約5万
ダブルレンズキット約7万3000円
センサーサイズAPS-C型
画素数/動画サイズ2420万画素/4K (24p)
シャッタースピード1/4000~60秒
感度ISO100~25600
本体の重さ302ℊ
寸法3.51 x 10.82 x 6.71 cm
バッテリー量約1時間
その他機能Wi-Fi Bluetooth

・2420万画素、高性能でボディは約5万円。

・APS-Cのセンサーサイズで約300gと軽量サイズ。

・ボディのみは約5万、レンズキッドは5万を超えるが種類が豊富。

・今まで紹介したカメラより本格的に始めたい方向け。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。