カメラ

【カメラ女子】におすすめ人気ミラーレスカメラ【カメラはもう簡単】

こんにちは。

近頃、『カメラ女子』という言葉をよく耳にします。

数年前までは

・カメラは男性が持つもの。

・値段が高くて、専門的な知識や技術が必要。

というイメージがありました。

僕自身もそんなイメージでした。また僕自身、最初のカメラ選びに2ヶ月の勉強期間が必要なほど何を選んでいいか分かりませんでした。

しかしここ近年、

・安くて携帯性・操作性が良い

・オシャレなデザインでかわいいカメラ

が増えてきました。

そこで今回は、

・カメラを購入したいけど何を基準にして購入していいか分からない。

・カメラを購入したいけど、そもそもスマホと何が違うの?

という女性の方向けに基礎知識を踏まえておすすめカメラを紹介していきます。

本記事で分かること

・カメラの基礎知識

・カメラの選択基準

・おすすめカメラ5選

カメラの基礎知識

一眼レフとミラーレスカメラの違い

はじめに「カメラに興味が湧いた」「カメラがほしい」と思った際に

最初の壁に当たるのは『一眼レフとミラーレス、大きく二つに分けれるけど、そもそも何が違うのかな』と感じると思います。

 

一眼レフカメラ に対する画像結果

 

一眼レフカメラとは

レンズから取り込んだ光をミラーに反射させ、そのままの景色を映し出す「光学ファインダー」を採用しているカメラです。

ファインダーを覗けば、クリアな視界で動く被写体のピントも確認しやすいのが特徴。

今までのカメラのイメージは一眼レフのスタイリッシュで高性能かつ高価なイメージ

ミラーレスカメラ SONY に対する画像結果

 

ミラーレスカメラとは

その名の通り一眼レフカメラから鏡を外したカメラ。

内部には電子のイメージセンサーがついていることで鏡を無くせています。

簡単に言うと一眼レフをハイテク化し、鏡を無くすことで軽量化を図ることができたカメラ。

また近年では性能面だけでなく携帯性・デザイン性に優れ、女性にも人気があります。

結論:ミラーレスカメラをおすすめします。

・一眼レフとミラーレスカメラで購入に迷っている方へ

初心者必見!一眼レフカメラとミラーレスカメラの違いとは!?徹底比較ミラーレスカメラと一眼レフカメラの違いは知っていますか?本記事ではミラーレスカメラと一眼レフカメラの違いを徹底比較しました。最初のカメラ購入に迷っている方、この記事を見れば解決します。...

 

ミラーレスカメラとスマホの大きな差

ソース画像を表示近年、スマートフォンのカメラ機能の向上により、「わざわざカメラを買う必要ってあるの」と思う方もいるでしょう。

ミラーレスカメラとスマートフォンの最大の違いはセンサーの大きさにあります。

上の画像でも分かるようにセンサーのサイズはスマホ数倍あります。

センサーは光・情報を取り込むため、画質に直結します。

そのためミラーレスはスマホに比べ高画質の写真・動画を取ることができます

利点として

・ボケ感を作れるためオシャレなエモい写真・動画撮影が可能

・スマホでは綺麗に取り切れない夜景をきれいに取ることができる

・レンズ交換が可能なため遠くの被写体やスマホでは撮影できない難易度の高い撮影も可能とする。

カメラを選択に必要な基準

①大きさ・重さ・持ちやすさ

一番、重要なのは大きさと重さです。

これからカメラを始める方には軽量でコンパクトなカメラをおすすめします。

カメラは手で持つため、肩にかけたり、腕にかけたりするより負担がかかり重たく感じます。

そのため、100ℊ程度の差であっても体感的に重たく感じます。

特に長時間の写真撮影、動画撮影をしたい方に軽量をおすすめします。

また持ち運びを考えても軽量の方が良いです。

あとはカメラの持ちやすさも大事です。

ボディのグリップの引っ掛かりやすさによって体感的な重たさ手ぶれなども変動します。

②デザイン

・性能面も大切ですが、まずは見た目から入るのも良いです。

・以前までカメラは黒もしくは白が主流でしたが、各メーカーで女性向けのオシャレでかわいいカメラを発売しています。

・またカメラによってはバリエーションが豊富なフェイスカバーもあるので、ボディは黒、白でもカバーで代用できる場合もあるので、そちらもチェックしておくと良いです。

③性能面

カメラの性能面を見るときに一番画素数が比較しやすいです。

一概に〇〇以上の画素数が必要という訳ではありませんが

高いことに損はありません。

④携帯性

ここ数年、Wi-FiやBluetooth機能に対応しているモデルが発売されています。

以前までは撮影した後にメモリカードを取り出してパソコンに入れてからスマホに送っていました。これが結構面倒なんです。

しかしWi-FiやBluetooth機能があれば、撮った後にすぐスマホに送信することができます。

そのため旅行など出先で撮ってすぐにスマホに送りSNSに投稿することもできます。

また自撮りが可能な180度反転する液晶モニター、バリアングル機能が便利です。

⑤価格

当然、値段も一番気にしたい所ですよね。

ただ安いだけでなく、はりコストパフォーマンスが良いかどうかを確認しましょう。

⑥オート機能・操作性

ミラーレスカメラはスマホのカメラとは違い細かく設定して撮影することが多いです。

最初は専門用語や知識がないので、何が良いのか分からず戸惑うこともあります

そんな時に助かるのが「オート機能」です

自動で設定し、最適化して撮影できるため誰でも綺麗に撮影できます。

女性におすすめミラーレスカメラ5選

①DC-GF90W ダブルレンズキット    Panasonic LUMIX

ソース画像を表示

 

スペック
発売日 2017年1月6日
価格 約5万
センサーサイズ 3/4型
画素数/動画サイズ 1600万画素/4K (24p)
シャッタースピード 1/4000~60秒
感度 ISO100~25600
本体の重さ 239ℊ
バッテリー量 約1時間
その他機能 Wi-Fi Bluetooth

2本のレンズ付き最強コスパでオシャレなカメラ

〇重さ・大きさ・持ちやすさ

239gと紹介する中でもダントツで軽い。女性の手でも持ちやすいコンパクトサイズ

〇デザイン

上品でオシャレ。カメラ自体がファッションとなる。Panasonicは女性からの支持が高く、cmも綾瀬はるかが出演している程、女性目線でカメラを設計してある。

〇性能面

・約5万円で1600万画素と高性能。

〇携帯性

・Wi-Fi、Bluetooth、バリアングル機能付き。

〇価格

約6万円で性能も悪くない上に、2本のレンズが付いてくるのは圧巻。単焦点レンズとズームレンズがあれば取り合えず困らない。結局レンズが高くなる例も多いので最強コスパと言っても過言ではない。

〇操作性

・オートフォーカス機能付き、タッチパネル

②Pen E-PL8     OLYMPUS

ソース画像を表示
スペック
発売日 2016年11月18日
価格 約4万2000円
センサーサイズ 3/4型
画素数/動画サイズ 1605万画素/4K (24p)
シャッタースピード 1/4000~60秒
感度 ISO100~25600
本体の重さ 326ℊ
バッテリー量 約1時間
その他機能 Wi-Fi Bluetooth

かわいい、オシャレといったらこのカメラ

〇重さ・大きさ・持ちやすさ

326ℊとかなり軽い女性の手でも持ちやすいコンパクトサイズ。

〇デザイン

一番の売りはデザイン。とにかくオシャレでかわいい。今までのカメラの概念を壊した程。(個人的な意見)

〇性能面

・1605万画素と十分高性能。3/4のセンサーサイズでOLYMPUS独自のセンサーサイズを使用している。

〇携帯性

・Wi-Fi、Bluetooth、バリアングル機能付き。

〇価格

・ボディは約4万2000円でレンズキッドであれば約6万円。高性能でコスパも良い。

〇操作性

・オートフォーカス機能付き、タッチパネル

③X-A5    FUJIFILM

X-A5 レンズキット
スペック
発売日 2018年2月15日
価格 約4万
センサーサイズ APS-C
画素数/動画サイズ 2420万画素/4K (24p)
シャッタースピード 1/4000~30秒
感度 ISO200~12800
本体の重さ 311ℊ
バッテリー量 約1時間
その他機能 Wi-Fi Bluetooth

オシャレに負けない高性能

〇重さ・大きさ・持ちやすさ

311ℊとかなり軽い女性の手でも持ちやすいコンパクトサイズ。

〇デザイン

デザインは3色展開。ブラウン、シルバーに加え、カメラには珍しいピンクがあるのが特徴

〇性能面

約4万では破格の2420万画素。デザインからは侮れないほどの高性能。

〇携帯性

・Wi-Fi、Bluetooth、バリアングル機能付き。

〇価格

・ボディは約4万円でレンズキッドであれば約4万5千円。レンズ1本であればコスパ最強で超おすすめ。

〇操作性

・オートフォーカス機能付き、タッチパネル

④EOS Kiss M   CANON

ソース画像を表示
スペック
発売日 2018年3月23日
価格 約7万
センサーサイズ APS-C
画素数/動画サイズ 2410万画素/4K (24p)
シャッタースピード 1/8000~30秒
感度 ISO100~25600
本体の重さ 351ℊ
バッテリー量 約1時間
その他機能 Wi-Fi Bluetooth

高性能かつ軽量なカメラ

〇重さ・大きさ・持ちやすさ

351gでカメラの中では十分軽い。

〇デザイン

ブラックとホワイトの2色展開。かわいいよりかっこいいカメラ。CANONはフェイスカバーが充実している。

〇性能面

2410万画素と高性能。デザインからは侮れないほどの高性能。

〇携帯性

・Wi-Fi、Bluetooth、バリアングル機能付き。

〇価格

・ボディは約7万円、レンズキッド付きで8万程度。初心者から中級者向けのモデル。中級者向けでこの値段は安い。

〇操作性

・オートフォーカス機能が充実している。タッチパネル。

⑤a6400   SONY

a6400 に対する画像結果
スペック
発売日 2019年2月22日
価格 約10万
センサーサイズ APS-C
画素数/動画サイズ 2420万画素/4K (30p)
シャッタースピード 1/4000~30秒
感度 ISO100~32000
本体の重さ 359ℊ
バッテリー量 約1時間
その他機能 Wi-Fi Bluetooth 瞳AF

性能を重視したい女性向け

〇重さ・大きさ・持ちやすさ

359gでカメラの中では十分軽い。

〇デザイン

ブラックとシルバーの2色展開。

〇性能面

2420万画素と高性能。瞳AFが神。

〇携帯性

・Wi-Fi、Bluetooth、バリアングル機能付き。

〇価格

・ボディは10万程度。初心者~上級者向け。オールマイティな1台で10万はコスパが良い。

〇操作性

・オートフォーカス機能が充実している。タッチパネル。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。