カメラ

α7Ⅳにおすすめフルサイズ用のSONY.Eマウント神レンズ7選

SONYからフルサイズミラーレスカメラ『α7Ⅳ』が2021年12月17日に発売されました。

SONYのフルサイズカメラはSONY公式だけでなく、多くのサードパーティ製レンズを発売しており、数多くのレンズがあります。

また、レンズには広角、標準、望遠レンズの3種類あり、単焦点かズームレンズの種類にも分けることができるため自分に合ったカメラを選択するのは簡単ではありません。

神レンズとは価格・性能などが他のレンズにはない完璧なレンズのことを表します。

そこで今回は、SONY.α7Ⅳにおすすめできるフルサイズ用のEマウント神レンズを種類別に紹介していきます。

たく

僕自身、2021年11月にSONYのα7Ⅳを購入しました。今回は、SONYのフルサイズカメラ愛用者の僕自身が思う神レンズを紹介していきます。

本記事で分かること
  1. α7Ⅳの基本情報
  2. レンズの基本情報(初めてレンズを買う方向け)
  3. Eマウントレンズ、サードパーティーについて
  4. 種類別おすすめEマウントレンズ

α7Ⅳの基本情報

基本情報α7Ⅳ
発売日2021年12月17日
メーカー商品希望価格約33万円
最新価格約30万円
レンズマウントEマウント
撮像素子35㎜フルサイズ

『α7Ⅳ』は2018年3月に発売されたα7Ⅲの後続機種として2021年12月17日に発売されました。

メーカー希望価格は約33万円、各通販サイトは約30万円の販売でした。

性能(スペック)

カメラ性能α7Ⅳ
画像処理エンジンBIONS XR
カメラ有効画素数約3300万画素
総画素数約3410万画素
シャッター速度範囲静止画撮影時: 1/8000-30秒
バルブ、動画撮影時: 1/8000-1/4秒
検出方式ファストハイブリッドAF
検出素子ExmorR CMOS センサー
測距点数759点
瞳AF
静止画、動画:人物・動物の左右の瞳選択可能
連写速度最大約10コマ/秒
ISO感度(推奨露光指数)静止画:ISO100-51200
動画:ISO100-51200
総ドット数ファインダー:3,686,400ドット
液晶モニター:1,036,800ドット
動画記録形式XAVC S
XAVC S-I
XAVC HS
4:2:2 10bit
4K撮影60p UHD ~600Mbps
クロップ4K 30p なし
4K 60p S35
手ブレ補正機能イメージセンサーシフト方式5軸補正
補正効果5.5段
使用温度範囲0 – 40°C
その他
USB-CUSB 3.1 Gen2
Wi-Fi5GHz対応

レンズの基本情報

まずはレンズの基本情報について簡単に紹介していきます。

単焦点レンズとズームレンズ

レンズは大きく単焦点レンズとズームレンズに分けることができます。

単焦点レンズは焦点距離が単一のレンズです。

ズームレンズは設定された範囲であれば焦点距離を変更できるレンズです。

レンズの種類

レンズの種類焦点距離35㎜換算
広角35㎜以下23㎜以下
標準35~70㎜23~46㎜
望遠70㎜以上46㎜以上

焦点距離によって大きく「広角」「標準」「望遠」レンズの3種類に分けられます。

その他にも「マクロレンズ」「魚眼レンズ」もあります。

Eマウントレンズについて

Eマウントレンズとは…

SONYのミラーレス一眼レフカメラのフルサイズ・APS-Cに対応しているマウントです。

そのため、α7ⅣもEマウントレンズのカメラです。

レンズの種類には、フルサイズ用とAPS-C用のレンズがあり、フルサイズ用であればAPS-Cに装着しても撮影が可能です。

また、APS-C用もフルサイズのボディでAPS-C撮影に設定すれば撮影可能です。

今回はα7Ⅳがフルサイズカメラなので、フルサイズ用のレンズを中心に紹介していきます。

各メーカーのマウントタイプ

メーカー一眼
(フルサイズ)
一眼
(APS-C)
ミラーレス
(フルサイズ)
ミラーレス
(APS-C)
CannonEFEF
EF-S
RFRF-M
NikonF(FX)F(FX)Z(FX)Z(FX)
SONYAAEE
PanasonicL
FUJIFILMGX

Eマウント採用のサードパーティー

会社概要
TAMRON埼玉県に本社を置き、一眼レフ、ミラーレスカメラのレンズを製造販売している。
SIGMA神奈川県に本社を置き、多様なレンズを発売している。カメラボディも発売していたが2018年に販売終了した。
Carl Zeiss顕微鏡の光学技術をレンズに搭載しているドイツメーカー。SONYとは連携して数多くのレンズを共同開発している。
Voigtlanderオーストリアで創業し、現在はドイツに移転した光学機器メーカー。1999年以降には交換式レンズの開発も行っている。
トキナー東京に本社を置く、一眼レフやミラーレスカメラの交換レンズを販売している。
サムヤン韓国のデジタルカメラおよびビデオカメラのサードパーティーレンズを製造している。
LAOWA中国の一眼レフ、ミラーレスカメラの交換レンズを数多く製造している。
SIRUI中国のカメラ製造メーカー。主に三脚を製造するカメラ周辺機器からレンズを販売している。
中一光学中国のカメラ製造メーカー。レンズだけでなく、マウントアダプターの開発を行っている。

Eマウントレンズはサードパーティーが多いです。

特にSIGMAやTAMRONなどは数多くのEマウントレンズを販売しており、純正なのかサードパーティーレンズを選ぶのか悩ましいです。

種類別おすすめEマウントレンズ

僕自身が思うEマウントレンズ.フルサイズ用の神レンズを7選紹介していきます。

当時流行したAKB48の神7になぞって神レンズ『7』と題して紹介していきます。

神レンズ『7』
  1. 広角単焦点レンズ
  2. 広角ズームレンズ
  3. 標準単焦点レンズ
  4. 標準ズームレンズ
  5. 高倍率ズームレンズ
  6. 望遠ズームレンズ
  7. マクロレンズ

Eマウントレンズのフルサイズ用レンズを全て確認し、個人的におすすめしたいレンズを種類別に分けて7つ紹介をしていきます。完全に独断と偏見です。

広角レンズ、超広角レンズ

レンズの種類焦点距離画角
広角35㎜以下約60~100度

焦点距離が35mm以下で被写体が近い物や広範囲の撮影に適している。

広角レンズは画角が60~100度なので広範囲の撮影が可能で、焦点距離が34mm以下のため被写体が近い場所の撮影に適しています。

焦点距離が24㎜以下のレンズを超広角レンズといい、より迫力のある写真・動画撮影が可能です。

①広角単焦点レンズ SEL14F18GM

SEL14F18GM
メーカーSONY
レンズ種類広角単焦点レンズ
価格約180,000円
寸法(最大径×長さ)83 x 99.8㎜
フィルター径対応なし
重量460g
焦点距離14㎜
開放F値F1.8
絞りF値F16
絞り羽根9枚
最短撮影距離25㎝
画角114°

SONY純正の最高級GMレンズ。超広角14㎜、開放F1.8と妥協のない高解像性能。超広角大口径レンズながら460gと小型・軽量設計。超広角のダイナミックさ、遠近感を演出するならこのレンズ。

②広角ズームレンズ SEL1224GM

SEL1224GM
メーカーSONY
レンズ種類広角ズーム
価格約300,000円
寸法(最大径×長さ)97.6×137㎜
フィルター径67㎜
重量847g
焦点距離12-24㎜
開放F値F2.8
絞りF値F22
絞り羽根9枚
最短撮影距離28㎝
画角122-84°

SONY純正の最高級GMレンズ。焦点距離12-24㎜の超広角レンズ。世界最広角122-84°で圧倒的な遠近感を引き出すことができる。ズーム全域でF値2.8と柔軟な写真・動画撮影が可能。

標準レンズ

レンズの種類焦点距離画角
標準35~70㎜約25~50度

焦点距離が35~70mmで肉眼に近い自然な距離感で撮影できるオールマイティなレンズ

標準レンズは焦点距離35~70㎜の汎用性の高いレンズ。

肉眼で見える距離は焦点距離50㎜同等であり、自然な画角でオールマイティなレンズ。

③標準単焦点レンズ SEL50F12GM

SEL50F12GM
メーカーSONY
レンズ種類標準単焦点レンズ
価格約250,000円
寸法(最大径×長さ)87×108mm
フィルター径78㎜
重量778g
焦点距離50㎜
開放F値F1.2
絞りF値F16
絞り羽根11枚
最短撮影距離40㎝
画角47°

SONY純正の最高級GMレンズ。GMレンズ初の開放F1.2の大口径標準単焦点レンズで美しいボケ感。静止画・動画を問わず、高レベルな描写をサポートするAF機能。

④標準ズームレンズ SIGMA 24-70mm F2.8 DGDN Art

SIGMA 24-70mm F2.8 DGDN Art
メーカーSIGMA
レンズ種類標準ズームレンズ
価格約110,000円
寸法(最大径×長さ)87.8×124.9mm
フィルター径82㎜
重量830g
焦点距離24-70㎜
開放F値F2.8
絞りF値F16
絞り羽根11枚
最短撮影距離18-82㎝
最大撮影倍率1:2.9-1:4.5
画角84.1-34.3°

SIGMAの標準ズームレンズ。開放F2.8通し、焦点距離24-70㎜の広角・標準・望遠を兼ね備える大三元レンズ。ズームレンズのフラッグシップとなるF2.8とズーム全域で圧倒的な解像度を発揮するクラス最高性能の大口径標準ズームレンズ。

高倍率ズームレンズ

高倍率ズームレンズとは…

焦点距離の幅が広いレンズ

高倍率ズームレンズのメリットは焦点距離が幅広いため、複数のレンズを1本に収納できる便利なズームレンズです。

また、大三元レンズに比べ軽量で安いレンズが多いのが魅了です。

⑤高倍率ズームレンズ TAMRON 35-150mm F/2-2.8 Di III VXD

TAMRON 35-150mm F/2-2.8 Di III VXD
メーカーTAMRON
レンズ種類高倍率ズームレンズ
価格約200,000円
寸法(最大径×長さ)89.2×158mm
フィルター径82㎜
重量1,165g
焦点距離28-75㎜
開放F値F2-2.8
絞りF値F16
絞り羽根9枚
最短撮影距離33-85㎝
最大撮影倍率1:5.7-1:5.9
画角63-16°

TAMRONの高倍率ズームレンズ。焦点距離35-150㎜の特徴的な焦点距離を持つズームレンズ。開放F2-2.8のズーム全域を通して美しいボケ感を作ることができる。被写体に存分に近づける近接撮影能力を誇ります。広角端35mmでの最短撮影距離は0.33m、最大撮影倍率は1:5.7を達成。

望遠レンズ

レンズの種類焦点距離画角
望遠70㎜以上約10~15度

焦点距離が70mm以上、画角が10~15度で遠い被写体を狭い画角で撮影するレンズ

望遠レンズは一般的に遠い場所の被写体を撮影するために使用するレンズ。

⑥望遠ズームレンズ TAMRON 70-180mm F/2.8 Di III VXD

TAMRON 70-180mm F/2.8 Di III VXD
メーカーTAMRON
レンズ種類望遠ズームレンズ
価格約124,000円
寸法(最大径×長さ)81×149㎜
フィルター径67㎜
重量810g
焦点距離70-180㎜
開放F値F2.8
絞りF値F22
絞り羽根7枚
最短撮影距離AF85㎝
MF27-85㎝
最大撮影倍率AF1:4.6
MF1:2-1:4.6
画角75-12°

TAMRONの望遠レンズ。焦点距離70-180㎜で開放F2.8通しで高性能かつ幅広い撮影が可能。望遠レンズで810gと軽量。カメラボディ側でマニュアルフォーカス(MF)に設定した場合のみ、広角端70mmで0.27mまで寄れる「近接領域」での撮影が可能。

マクロレンズ

マクロレンズとは…

小さな被写体を大きく写せるレンズのこと

・最大撮影倍率はどれだけ被写体を大きく写せるかの倍率

・ワーキングディスタンスは被写体からレンズまでのい最短距離

・最短撮影距離は被写体からイメージセンサーまでの距離

⑦マクロレンズ TAMRON 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2

TAMRON 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2
メーカーTAMRON
レンズ種類広角単焦点マクロレンズ
価格約30,000円
寸法(最大径×長さ)73×64㎜
フィルター径67㎜
重量220g
焦点距離20㎜
開放F値F2.8
絞りF値F22
絞り羽根7枚
最短撮影距離11㎝
最大撮影倍率1:2
画角94°

TAMRONの焦点距離20㎜の単焦点マクロレンズ。最短撮影距離は0.11m、最大撮影倍率は1:2を達成。質量220g、長さ64mmという極めてコンパクトなボディを実現。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。