Adobe

【更新可能】デジハリAdobeマスター講座は2年目も継続できる、デメリットなし

デジタルハリウッドを1年プランで契約が終了します。

更にAdobeCCを継続するとなると幾つかの悩みがあります。

●デジハリを2年目・複数年使用したいけど、何度も更新・継続できるのか。

●値段が上がるなど使用するデメリットや問題が発生するのか。

結論、問題なく何年でも利用することができます。

Adobe公式より約40,000円安く購入ができる!!

今回の記事はデジタルハリウッドのAdobe講座の2年目・複数年の更新を検討している方向けの記事です。

デジハリの2年目・複数年の更新について・1年目との違いやデメリットなどを詳しく説明していきます。

本記事で分かること

●結論:何年目でも問題なし

●デジタルハリウッドとは… 講座内容や金額などの詳細

●更新の手順

結論:何年でも同じ条件で利用可能!!

まず結論から、

1年デジハリを使用した方でも、1年目同様の条件でサービスを利用することができます。

値段の変更やデメリットも一切ありません。何年でも利用できます。

Adobe公式より約40,000円安く購入ができる!!

デジタルハリウッドとは

デジタルハリウッドのadobeのマスター講座とは…

デジタルハリウッドはクリエイター養成のオンラインスクールで、『Adobe creative cloud』12ヶ月分と動画教材がセットになった講座。

講座内容

講座内容

〇『Adobe creative cloud』1年(12ヶ月)分

〇基礎が学べるオンライン動画教材約46時間

〇2ヶ月の課題添削期間

※オンライン動画教材や2ヵ月の課題添削は必要なければ受講しなくても大丈夫です。

オンライン動画教材は購入から1ヶ月間なので、2年目に復習するのもおすすめです。

金額

プラン金額
デジタルハリウッド
Adobeマスター講座
39,980円
公式年間(一括払い)72,336円
(+32,356円)
公式年間(月額払い)77,760円
(+37,780円)
公式月額プラン123,360円
(+82,380円)

デジハリはAdobeの公式に比べ3万円~8万円安く購入することができます。

2022年4月にAdobe公式は値上がり

Adobeの公式は2022年4月にコンプリートプランの月額プランと年間(月額払い)プランの値上げを発表しました。

デジハリは今のところ値上がりはしていないので、更にデジハリを選択するのがおすすめです。

2年目・複数年でも金額の変更なし

デジハリは2年・複数年でも金額に変更はありません。

気にせず、購入することができます。

2年目のデメリットは…

2年目・複数年のデメリットは一切ありません。

1年目と違いはあるのか

1年目との違いはありません。

気にせずに更新して問題ありません。

更新の手順

更新の手順

①デジハリのホームページから講座の申し込みを開始

②お客様情報を入力

③お支払い情報を入力

④メールでシリアルコードを確認

⑤Adobeの公式ページでシリアルコードを入力

⑥Adobeから認証されたら登録完了

更新の手順を詳しく紹介していきます。

①デジハリのホームページから講座の申し込みを開始

デジハリの公式ページから講座の申し込みを開始します。

申し込み内容を確認し、同意して申し込みボタンを選択します。

デジハリの公式ページはこちらから

②お客様情報を入力

お客様情報を入力します。

③お支払い情報を入力

お支払い情報を入力します。

支払い完了を確認します。

④メールでシリアルコードを確認

メールでシリアルコードを確認します。

たく

僕はメールが来ませんでした。そんな時はデジハリにログインしてお知らせを確認しましょう。

ログインすると左上にお知らせがあります。そこのお知らせに「シリアルコード発行のご案内」を確認すればコードが出てきます。

⑤Adobeの公式ページでシリアルコードを入力

Adobeの公式ページに行きシリアルコードを入力します。

Adobe公式ページ

⑥Adobeから認証されたら登録完了

Adobeから承認されたら登録は完了です。

承認されたら使いたいソフトをインストールできるようになります。

まとめ

・デジハリは2年目・複数年も問題なく更新可能です。

・価格の変動やデメリットはありません。

Adobe公式より約40,000円安く購入ができる!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。